iPhone

iPhoneXR バッテリー交換【イオンモールKYOTO 1階】

こんにちは!スマートクール イオンモールKYOTO店です。即日お返し、データそのまま修理が可能です!

そして、日々多くのお客様がご来店されております。

それでは、担当させて頂いた修理をご紹介させていただきます。

  

 

  

総務省登録修理業者(スマートクール)

 

総務省登録修理業者とは?

修理の箇所および修理の方法が適正、その上で修理後の端末が技術基準に適合していることを修理業者自らが確認できるなど、法律で定められた基準に適合する場合には、総務大臣(総務省)の登録を受けることを可能とする制度を導入しました。

これが「登録修理業者制度」です。

 

↓ ↓ ↓ 画像をタップでさらに詳しくご説明 ↓ ↓ ↓ 

総務省登録修理業者

 

 

目次へ

  

本日の修理

 

本日は、京都府京都市南区からご来店いただいたお客様です。

iPhoneXRのバッテリー劣化によるバッテリー交換でご来店頂きました。

バッテリーの最大容量が75%まで低下している状況で、

充電しても午前中でバッテリー残量が20%以下になってしまうような状況です。

 

 

 

そんなiPhoneXRもバッテリーの交換でお時間を30分程頂ければ、

新品同様のバッテリーに交換させていただき、お客様のストレス解消につながっております。

 

バッテリーの交換は2年から3年程がだいたいの期間となっております。

 

現状であれば、iPhone12系が発売してから2年が経ちますので、

iPhone12系以前のモデルがすでにバッテリー交換の対象となっております。

 

 

 

目次へ

  

バッテリー交換って必要??

 

バッテリーの交換は必要ないと思われているお客様も多い状況です。

必要ないと思っている方!

バッテリーを劣化したまま使っていると次のような症状が出る可能性が高いです。

・バッテリーの膨張

・動作が重くなる

・電源が急に落ちる    …etc

 

このように多くの症状が出てきます。

 

バッテリーはiPhone、スマホの第二の心臓です。

 

バッテリーからの電力供給がきちんとある状況でやっとiPhoneの本領を発揮します。

電力供給がなくなれば、電源もつかないただの鉄の塊になってしまいます。

バッテリーは、内部で化学反応を行い、電力を作っています。

化学反応がうまくできず、内部でガスが発生し、バッテリーの膨張につながります。

膨張を放っておくと、爆発する可能性もございます。

過去には、日本ではありませんが、死亡事故につながっているケースもあります。

 

そんなことになる前にバッテリーを交換して、

日々をストレスフリーに過ごしませんか??

 

 

 

 

目次へ

  

当店について

 

スマートクールでは、多種多様な機種の様々な箇所の修理が可能となっております。

【iPhone】アイフォーン

iPhone4~iPhone13系

 

【iPad】アイパッド

iPad iPadmini iPadAir

 

【Android端末】アンドロイド

Xperia GooglePixel Galaxy OPPO 、、、etc

(エクスペリア)(グーグルピクセル)(ギャラクシー)(オッポ)

【その他】                                                                          

NintendoSwitch iPod AppleWatch、、、etc

(任天堂スイッチ)(任天堂Switch)(アイポッド)(アップルウォッチ)

 

このように多くの種類の機種の修理が可能となっております。

 

修理ができる箇所

画面割れ バッテリー交換 ドックコネクター 各種ボタン

バックカメラレンズ スピーカー バックカメラ インカメラ

ホームボタン リンゴループ OS初期化、更新 水没復旧 、、、etc

上記のように多くの種類の修理が可能となっております。 

 

 

目次へ

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。