修理実績リアルタイム速報

iPad mini 第4世代(A1538)のバッテリー交換のご依頼!【イオンモールKYOTO・京都駅】

オンモールKYOTO内、1階の隅っこでスマホなどの修理を行っておりますスマートクールです!

 

もくじ

 

 

総務省登録修理業

 

総務省「登録修理業者」制度とは?

 

【最新版】修理店の選び方をまとめてみました!

【 iPhone修理】京都駅周辺でスマホの修理をするならどこが良い?【Android修理】

 

もくじへ戻る

 

iPad mini 第4世代について

 

2015年9月に、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、12.9インチiPad Pro 第1世代、Apple TVと共に発表され、発売されました。

前モデルに引き続きWi-Fiモデル(A1538)とWi-Fi + Cellular(A1550)の二種類があります。

 

iPad mini 第3世代までは前世代を受け継いだ仕様でしたが、iPad mini 第4世代はiPad Air 第2世代の仕様を組み込まれた作りになっているようです。

 

確かに修理する際もiPad mini 第4世代とiPad Air 第2世代の修理は似ている面が多々あります!

 

 

もくじへ戻る

 

バッテリー交換について

 

さて、今回のご依頼内容のiPad mini 第4世代のバッテリー交換を行って参ります。

iPhoneなどでも同じですが、まずは画面を本体から取り外していきます。

 

そして見えてくるのがバッテリーなどなど。

バッテリーはしっかり本体に貼り付けられているので簡単には取り外せません。

 

 

綺麗に取り外すことができたので、記念写真を載せておきます。

 

 

内部の殆どがバッテリーなので、右端の部分がiPadを動かしている基板になります。

これだけで動いているのは本当にすごいですよね!

 

 

このように付け替えてバッテリー交換は終わりになります。

簡単なように見えてiPadは開けるのがかなり難しいので、当店に是非ともお任せください!!

 

 

他にもこんな記事を書いています!

・ 受付から修理の流れを詳しく解説!

・「Lightningコネクタで液体が検出されました」って何?!

・ 恐怖!リンゴマークが繰り返される『リンゴループ』について

・ 背面ガラスの修理も当店なら出来ます!

・ iPhone以外の他機種の修理は何が出来るの?

 

もくじへ戻る

 

スマートクール イオンモールKYOTO店

 

 

修理対応機種: iPhoneアイフォン)、iPadアイパッド)、iPodアイポッド)、Apple Watch(アップルウォッチ)、Android(アンドロイド)、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)など

ご対応可能機種が続々追加中!!

 

ネットからのご予約はこちら☞  予約する

 

店舗名     スマートクール イオンモールKYOTO店


住所      〒601-8417 京都府京都市南区南区西九条鳥居口町1番地


電話番号    075-585-7533


営業時間    10:00~21:00


ホームページ  スマートクール イオンモールKYOTO店 公式HP


メール     info@smartcool-kyoto.com

 

 

もくじへ戻る

気軽にお問い合わせ下さい

メールでのお問い合わせはこちら

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。